https://www.youtube.com/watch?v=OuMLa8nf1CM
 這部熱門紀録片和釣魚嶼歴史全不相干。題目不該作「釣魚島眞相」。
西元1461年《大明一統志》記録了明國領土到大陸海岸為止,釣魚嶼自然在界外。
1573年 《順風相送》記載了琉球人的釣魚嶼航線。
1617年《明實録》記載明國海防範圍到東湧島(馬祖列島)為止,釣魚嶼在界外。
1683年汪楫《使琉球雜録》記載琉球國的「中外」(内外)之界在赤嶼之東,
同時汪楫《觀海集》記載福建東界至東沙山(馬祖列島)為止。
赤嶼和東沙山中間的釣魚嶼是無主地。
釣魚島真相紀録片

http://news.searchina.net/id/1527733
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140324-00000267-scn-cn
今話題のこのビデオは釣魚嶼の歴史と全く關係ない。題目は「釣魚島眞相」に作るべきでない。
釣魚嶼を正しく論ずるなら以下の如し。
西暦1461年《大明一統志》は、明國領土が大陸海岸までと記録し、釣魚嶼は界外となる。
1573年 《順風相送》は、琉球人の釣魚嶼航路を記載した。
1617年《明實録》は、明國の海防範圍が東湧島(馬祖列島)までだと記載し、釣魚嶼は界外である。
1683年汪楫《使琉球雜録》は、琉球國の「中外」(内外)の界が赤嶼の東に有ると記載し、
同時に汪楫《觀海集》は福建の東界が東沙山(馬祖列島)までだと記載した。
赤嶼と東沙山との中間の釣魚嶼は無主地である。