中国「釣魚島」特設サイトの虚構を暴く  第四囘 石井 望
  八重山日報 平成二十七年二月五日
八重山270205
全文は新聞オンラインでご購入下さい。
http://www.shimbun-online.com/product/yaeyamanippo0150205.html

 チャイナ尖閣サイトが新たに尖閣と決めつけるピメンテル「航海術教本」の「レスマゴス」島について、解説を續(つづ)ける。
pimentel1712_1762_1819
 (圖四)

【駁5】この書には西暦1712年初版、1746年第二版、1762年第三版、1819年第四版の四種が有り、レスマゴスと臺灣(たいわん)島を含む欄線はそれぞれ上下に移動してゐる。
【1712】(圖四)
プラタス島、南澳島
----------欄線---------
松門、臺灣島、レスマゴス、ルソン島東北端、ルソン島西北端
----------欄線---------
ルソン島各地
【1746】(連載第二囘・圖一)
----------欄線---------
プラタス島、南澳島、松門、臺灣島、レスマゴス
----------欄線---------
ルソン島東北端、ルソン島西北端、ルソン島各地
【1762】(圖四)
プラタス島
----------欄線---------
南澳島、松門、臺灣島、レスマゴス、ルソン島東北端
----------欄線---------
ルソン島西北端、ルソン島各地
【1819】(圖四)
プラタス島
----------欄線---------
南澳島、松門、臺灣島、レスマゴス、ルソン島東北端
----------欄線---------
ルソン島西北端、ルソン島各地
-------------------------------------
 欄線が移動するわけは、ページ内の行數に隨って上下するに過ぎない。これらのうち、チャイナ新設サイトでは都合の良い西暦1746年版だけを採用し、欄内はチャイナ領土だと主張する。しかも誤って1762年と標示してゐる。何の根據(こんきょ)にもならない。こんなもので主張するのは、他に史料が全く無いことを示してゐる。

Prata:南支那海のプラタス(東沙)島。チャイナが領有を主張。
Lamao:福建・廣東の境目の南澳島もしくは附近の南澎群島。
Chincheo:福建省の漳州。
Sumbor:浙江省温嶺市の松門。福建南部語でSongbun。
Ponta do sul da Ilha Fermosa:臺灣島南端。
Ponta do Norte da Ilha Fermosa:臺灣島北端。
Reys Magos:特設サイトは尖閣だと主張する。
Engaño:エンガニョ岬(ルソン島東北端)。
Buziador:ボヘアドール岬(ルソン島西北端)。

(西暦1746年版については、連載第二囘ご參照)
http://senkaku.blog.jp/archives/21599087.html