トランプ大統領が日米同盟ただ乘りに不滿を表明した。
https://news.livedoor.com/article/detail/16682929/
 さらにトランプ氏は、日本とチャイナの石油タンカーは自分で防衞しろとも言ってゐる。
 これは單に算盤勘定してゐるのだとか、日本の軍事的自立を求めてゐるとか、そんな評判がもっぱらだが、違ふと思ふ。
 もともと日本はホルムズ海峽の防衞に貢獻してゐない。そして今度、米國とイランとの喧嘩で、日本はイランの肩を持つかの如くにフランスと話し合ふ。
私は素人のなので分からないが、とにかくホルムズ海峽防衞ただ乘りといふわけに行かないことぐらゐは分かる。しかも日本はチャイナと「永遠の隣國」を確認するのだといふ。
 折角トランプ大統領がチャイナのファシズムと懸命に戰ってゐるのに、何故日本は協力しないのか。どちらにも笑顔で胡麻を磨(す)るだけではないか。だからトランプ大統領は内心で怒ってゐる。
 しかし同時に大統領は安倍首相を仲間として大切に思ってゐる。上のビデオでも大切に思ふ心が溢れてゐる。アメリカだけではそんなに強くないから、日本を必要としてゐる。だから直接批判を避けて、遠囘しに防衞費のことを言ってゐるだけなのだ。
 ビジネスライクなオバマ前大統領と違って、トランプ大統領は意氣に感じる正義の人ではないか。私は門外漢ながらさう見える。日本はトランプ大統領を先導するつもりでファシズムと戰ふべきだ。
トランプ時事afp

トランプ政權が倒れたら、恐怖の21世紀、孤立無援のトランプ大統領を聲援しよう 

.