「ウルトラ、ヴェノナ、エシュロン、マスクすら知らない日本でいいのか」
  北岡 元   小谷 賢    中西 輝政
  諸君 39(2), 219-229, 2007-02
https://ci.nii.ac.jp/naid/40015188299
 いや~我々一般國民は知りませんよそんなもの。特に私は二十世紀そのものに興味無いし。で、このヴェノナ文書を虎ノ門ニュースで江崎道朗氏が解説してゐる(下方30年12月4日虎ノ門ビデオ)。一言で言へば、ルーズベルト政權は完全に蘇聯スパイに操縱されてゐた。戰後の日本占領政策でもアメリカは蘇聯スパイに操縱されてゐた。東大京大教授陣がことごとく公職追放に遭ったのも蘇聯の意向だった。
 そこで今の日本。現在の日本にもスパイが這入り込でゐるのは一般にも言はれてゐる。ただ具體的に分からないので想像するしかない。民主黨政權がスパイで作られたとか言ふ人が多い。江崎氏の解説でも今の日本のメディアや藝能人などがスパイだらけだと言ふ。
 しかし變ではないか。簡單に常駐防衞できる尖閣を、防衞が難しいかのやうな噂を自衞隊OBから流して、故意に空島にしてゐる。また移民法でチャイナ枠を擴大したり、北京訪問で通貨スワップ。その他もろもろ。全部自民黨がやってることだ。日本を駄目にすることを全部やってる。不思議ではないか。スパイに操縱されてゐるといふならば現在の政府そのものではないか。保守派論壇の中にも現政府を批判できないやうな信者層の空氣をうまく作り上げてゐる。何故それを江崎氏は言はないのか。江崎氏自身がデュープdupeではないのか。勿論、私は具體的に今のスパイのことは何も分からない。國民は知りたいが知り得ない。韓國がわざと日本の輿論を刺激するのも、チャイナファシズムから目をそらさせる陰謀だと思はれるが、證據が無い。

https://zaisei.xyz/2018/12/06/post-1631/

 さらに江崎氏曰く。レーガン大統領はハリウッド藝能界内のスパイを内部告發することから政界に轉身した。トランプ大統領はそのレーガン氏を非常に尊敬してゐると。なるほど。矢張りトランプさんに頼るしか、21世紀の救ひは無ささうだ。なぜなら江崎氏の論理から言へば日本政府は操縱されてゐるから。
關聯:
http://senkaku.blog.jp/2018102877993631.html
「トランプ政權が倒れたら、恐怖の21世紀、孤立無援のトランプ大統領を聲援しよう」