今度の内閣官房尖閣報告書で評價すべき點の一つは、
http://www.cas.go.jp/jp/ryodo_eg/img/data/archives-senkaku03.pdf
英文の要所要所で日本漢字音を使ったことです。
第35頁以下、大明・大清一統志を
Daimin、Daishin Ittoshiとしてあります。
日本漢字音で統一できなかったのは殘念ですが。

官房臺灣府圖英文



.