趣味のブログ「青山亭雜記」の「尖閣は無主の地論の困難」といふ謬説にコメントしておきました。
http://seizan.blog.so-net.ne.jp/2016-10-31
曰く、
「大陸海岸が公式領土線、そこから福建沿岸島嶼までが海防線です。海防線は西暦十六世紀末に出現した線です。後に海防線は次第に國境線のやうに意識されるやうになりました。まづは拙著諸作に提示した多數の史料をよくよくご檢討下さい。
http://senkaku.blog.jp/archives/13347226.html
學術は日進月歩です。今秋の八重山日報『尖閣獺祭録』でも漢文史料の海防線に論及してあります。」


以上が私のコメントです。
「ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。」
と注記されてゐるので、まあ承認されないでせう。


青山亭ブログ
青山亭ブログ