圖117_Stieler_1831_Ost-Indien_Hand-Atlas_Gotha_Digital
Adolf Stieler。「Hand-Atlas Über Alle Theile Der Erde」
1831年。第四十四圖。「Ost-Indien Mit Den Inseln」
尖閣海域を八重山海域に連結してゐる。
http://archive.thulb.uni-jena.de/ufb/receive/ufb_cbu_00004458#tab1
http://archive.thulb.uni-jena.de/ufb/rsc/viewer/ufb_derivate_00003723/SPA-2-000049_0063.tif
エルフルト及びゴータ歴史デジタル圖書館。


圖118_Stieler_Handatlas1868_Gotha_Digital_Library_豪洲尖閣
1868年 「シュティーラー・ハンド・アトラス」より、豪洲圖。尖閣の西側に國境線あり。日本では東京大學綜合圖書館に孤本であるが、シュティーラーのゴータ地理學社の地元ゴータの「エルフルト・ゴータ歴史デジタル圖書館」に出てゐた。
http://archive.thulb.uni-jena.de/ufb/rsc/viewer/ufb_derivate_00003868/SPA-2-000015_0093.tif

「支那高麗日本」圖(43c)は目録だけあって電子圖像未公開。
http://archive.thulb.uni-jena.de/ufb/rsc/viewer/ufb_derivate_00003764/SPA-2-000015_0004.tif
以前は搜しても出て來なかったので、最近公開されたと思はれる。
下は同デジタル圖書館の西暦1875年シュティーラー・アトラスの内の西暦1872年の支那高麗日本圖。
http://archive.thulb.uni-jena.de/ufb/receive/ufb_cbu_00008871



(以上の内容に詳細を加へた上で、八重山日報連載第五十二囘として、平成28年7月21日第四面に掲載されました)
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html


.