フェイスブック・ツイッターでは日韓慰安婦合意について安倍首相を罵倒する人々が大多數を占めるが、それでもまだ安倍首相を信じるといふ人もゐる。安倍首相を信じるか信じないかといふ諍(いさか)ひも起こってゐる。馬鹿げてゐる。
 これまで常に、愛國派の中では「安倍首相を信じろ」といふ壓力が強く、私は困惑してゐた。なぜなら私は安倍政權の尖閣防衞策に全く不滿だからだ。このままでは安倍政權が尖閣喪失の歴史的罪人となると私は預測してゐる。尖閣については「安倍政權を監視せよ」といふのが私の主張だ。
 
 しかし今度の慰安婦問題では愛國派が逆に反安倍へと雪崩を打ってゐる。私はまあ、反安倍も良いと思ふのだが、ただし今日出た米國の聲明により、少しは安倍首相を評價しても良いと思ひ直した。リンク:
http://senkaku.blog.jp/2015122951394085.html

 私の基本的な考へは甲乙二點だ。
【甲】重要性の順位が大切だ。私個人でなく日本のために考へれば重要性は以下の通り。
  第一位、尖閣古史。第二位、尖閣防衞。第三位、琉球史論爭。
  第四位、南支那海史論爭。第五位、國語政策。
  第六位、臺灣友好。第七位、經濟。第八位、憲法改正。
  第九位、慰安婦南京事件等現代史。第十位、靖國神社。
  これらのうち經濟は私には分からないので政權に任せるしかない。
【乙】どの政權に對しても固定客になってはいけない。良い政策は評價し、惡い政策は批判すべきだ。リンク:
http://senkaku.blog.jp/2015122851340881.html

 今、重要性の低い慰安婦問題について愛國派が懸命に奔走し、精力を使ひ果たしてゐる。その結果、尖閣古史などの重要問題に力を使ってくれる人がゐない。これでは尖閣古史の正義が世界にひろまらず、世界輿論の支持を得られず、安倍政權は尖閣に派兵する勇氣を持てず、領土を喪失してしまふ。第一列島線は崩壞し、世界の形勢は大轉換となる。千年に及ぶ中華思想の嘘が世界を席捲するだらう。
 これを阻止するためには、慰安婦など小さな問題から愛國派を引き離す必要がある。慰安婦問題では六分四分で勝てば良い。意地になるのはそこではないのだ。尖閣こそ百對ゼロで勝たねばならない。リンク:
http://senkaku.blog.jp/archives/16950965.html
愛國派の重視度が尖閣と慰安婦とで逆になってゐる。今、人々が慰安婦問題で味はってゐる敗北感・虚脱感は、私が去年(平成二十六年)APEC尖閣合意の時に味はったのと同じだ。當時私と怒りを共有してくれる人があまりにも少なかった。リンク:
http://senkaku.blog.jp/archives/16449910.html
http://senkaku.blog.jp/archives/16553522.html
http://senkaku.blog.jp/archives/16915561.html
人々に目を醒ましてもらふために、今といふ時を選んでわざわざ言ふ。昨日の日韓慰安婦合意を私は高く評價すると。



海警cctv


ここ數日のリンク:
日韓慰安婦合意 安倍外交を支持する。 それよりも尖閣古史の正義貫徹を要求せよ
http://senkaku.blog.jp/2015122951394085.html
今日の日韓ショックよりも APEC尖閣合意の衝撃こそ大きかった
http://senkaku.blog.jp/2015122851324432.html
有權者は政權支持か否かの擇一をやめよ 尖閣抛棄か否か監視せよ
http://senkaku.blog.jp/2015122851340881.html
慰安婦の件で怒る人々 尖閣古史の嘘に怒らず 安倍政權に防衞意志無し
http://senkaku.blog.jp/2015122951378084.html
渡邊哲也氏、日韓合意を支持
https://www.youtube.com/watch?v=j2gw6KKferI