「國聯憲章は武力行使による領土保全を禁じた」といふ論説。つまり領土防衞禁止です。フジテレビ 解説委員 平井文夫氏。愛國派として知られる人です。私は門外漢でありますし、忙しいのに口出ししたくありませんが、あまりにもあんまりぢゃありませんか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00010019-houdoukvq-pol

曰く、「ロシアが不法に占拠している北方領土を武力で奪還するのは個別自衛権の行使かもしれないが、国連憲章は領土保全のための武力行使を禁止している。だから丸山さんが言うようにたとえ日本が戦争で北方領土を取り返しても、国連憲章違反で国際社会から批判され、経済制裁されてしまうだろう。ウクライナのクリミアを併合したロシアのように。」

これは普通には「領土防衞を國聯が禁止した」といふ文義にしか聞こえません。主語不明なので善意に解する方向で主語を補ってみませう。

日本が不法に占拠している北方領土をロシアが武力で奪還した(昭和20年8月)のはロシアの個別自衛権の行使かもしれないが、国連憲章は領土保全のための武力行使を禁止している。だから丸山さんが言うようにたとえ日本が戦争で北方領土を取り返しても、国連憲章違反でロシアは国際社会から批判され、ロシアは経済制裁されてしまうだろう。ウクライナのクリミアを併合したロシア自身のように。」

いや、愈々益々不可解です。そこで念のため、國聯憲章正文。 
https://www.unic.or.jp/info/un/charter/text_japanese/
 曰く、「国際連合憲章は、国際機構に関する連合国会議の最終日の、1945年6月26日にサンフランシスコにおいて調印され、1945年10月24日に発効した。すべての加盟国は、その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない。」
https://www.un.org/en/sections/un-charter/chapter-i/index.html
「All Members shall refrain in their international relations from the threat or use of force against the territorial integrity or political independence of any state, or in any other manner inconsistent with the Purposes of the United Nations.」

と。つまり「領土を防衞する日本に對して、ロシアは武力行使してはならぬ」といふことを示します。これに對して平井氏は論理倒錯してゐます。しかも國聯憲章調印から發効までの間の昭和二十年八月にロシアは領土を奪ったのですから、發効前だとしても憲章の精神に反し、實に卑怯です。そのロシアと何を交渉するのですか、日本は。
 愛國派とされる平井氏にしてかくも倒錯してゐるのですから、まして世の中全體(含左翼)の議論は、さっぱりわけの分からぬ状態で、ただ丸山穗高議員を材料にして騷いでゐるだけなのでせう。議論は丸山議員如何に矮小化されてはならず、ロシアの不正義を批判するのが基本でなければいけません。
 この倒錯ぶりはツイッターで話題だらうと思って今檢索してみましたが、
https://twitter.com/search?f=tweets&q=https%3A%2F%2Fwww.fnn.jp%2Fposts%2F00046431HDK%2F201905221830_hiraifumio_HDK
 今朝の時點で誰もこれについて異議を述べてゐないやうです。大丈夫ですか、日本人。悠久の尖閣史を人々が理解する日は來るのでせうか。

 附記。週刊朝日。
 ある現役の防衛官僚は「戦争」という
言葉を安易に持ち出す「軽さ」を問題視する。
「そもそも領土が占領されているからと言って、
戦争でこれを解決する行為が国連憲章で禁じられている。
……自衛隊はあくまで専守防衛で、
領土を奪還するために戦争する組織ではない」

と。しかし「領土が占領されてゐる場合」について國聯憲章
の規定が見あたりません。この防衞官僚も言葉が輕い。
占領されてゐるのか否かの定義が勝負處です。
國聯憲章は日本にだけあてはまるのでなく、全世界に
あてはまります。武力威嚇を全世界がやってゐるのだから、
そのたびに防衞官僚がしっかり國聯憲章を持ち出して欲しい。
南沙諸島でチャイナが基地建設で武力行使か威嚇かしてゐることに
ついても防衞官僚がしっかり國聯憲章を持ち出して欲しい。
北方領土にもロシアは基地を作って國聯憲章違反してますから、
同じく防衞官僚がしっかり國聯憲章を持ち出して欲しい。
それに、報導によれば、尖閣は一度占領されてから奪還
するやうに防衞計劃が立てられてゐると聞きます。
專守防衞では奪還禁止だとなれば、とんでもないことです。
しかし、尖閣が占領されたらすぐその日の内に
この種の人々が「奪還禁止だ」と騷ぐでせう。
平井文夫010522


yaeyama電子010519丸山